女性会活動報告

ホーム活動報告 > 全商女性連理事会等開催

全商女性連理事会等開催

全国商工会議所女性会連合会(全商女性連)は16日、東京において環境・ 福祉委員会、常任理事会および理事会を開催した。

理事会では、全商女性連・小泉会長、日商・篠原常務理事からの挨拶の後、 横浜婦人会・松野会長より昨年11月7~8日に横浜で開催された「全商女性」 連創立30周年記念式典・第32回総会横浜大会」への参加・協力に対する謝 意が述べられた。

議事に入り、まず16期理事の6名の増員(新津、輪島、宇都宮、所沢、神 戸、佐賀)について説明がなされ、承認された。

次に、委員会について、全商女性連諸課題を検討するため従来の委員会を再 編・新設し、(1)総務、(2)環境・福祉(拡充)、(3)広報・情報(拡充)、(4)企画・ 調査(新設)の4委員会を組織し、委員長(副会長)、副委員(常任理事)、委 員(理事)により構成・運営する旨説明がなされ、承認された。

また、環境・福祉委員会より13年度小学生(環境・ゴミ問題)作文絵画コ ンクール実施について、過去6回の実績を評価しつつも、事業拡大に伴う経費 負担増に対処するため(1)全商女性連へ送付する作品数を応募数の3%から2% とする。(2)大臣賞絵画作品絵葉書および作品集の製作をとり止め、代わりに全 商女性連ホームページにて発表する旨説明がなされ、異議なく承認された。

さらに、3月日商総会において全商女性連を内部組織として日商定款に位置 付ける旨説明された。

続いて、第33回総会岐阜大会等日程について、岐阜婦人会・村瀬会長より 11月20日(火)に常任理事会、理事会、会長会議、21日(水)13時に 総会を開催し、総会記念講演では和泉流二十世宗家 和泉元彌氏を講師として 予定している旨説明がなされ、参加の呼びかけがあった。

最後に、1月31日に開設した全商女性連ホームページを紹介し各地女性会 の事業活動紹介のための積極的活用を呼びかけた。

なお、次回4月24日(火)~25日(水)にカリアックにおいて理事会、 委員会等を開催し13年度の事業計画・予算等を決定する予定。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ