女性会活動報告

ホーム活動報告 > 男女共同参画推進連携会議発表

男女共同参画推進連携会議発表

3月16日総理大臣官邸ホールにて行われた第10回全体会議において男女共同参画推進連携会議(えがりてネットワーク)の活動状況を発表した。

“えがりてネットワーク”とは男女共同参画づくりに関し、広く各界各層との情報・意見交換などの連携を図り、国民的な取り組みを推進するため、内閣官房長官の依頼により、平成8年9月3日、「男女共同参画推進連携会議」(通称:えがりてネットワーク)として発足。えがりてネットワークでは、政府の施策や国際的な動きについて情報提供を行うなど、男女共同参画社会の実現に向けた取り組みを積極的に推進している。委員は、平成13年3月現在79名。
当日は、坂井内閣府副大臣、福田内閣官房長官・男女共同参画担当大臣、西川政務官の臨席のもと、平成13年度活動計画や参加団体の活動状況に関する情報交換などについて話し合った。

第10回全体会議で発表をする尾崎公子全商女性連副会長(中央)
第10回全体会議で発表をする尾崎公子全商女性連副会長(中央)

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ