女性会活動報告

ホーム活動報告 > 平成14年度事業活動計画

平成14年度事業活動計画

平成14年2月26日
全国商工会議所女性会連合会

わが国は経済・社会の大きな変革期を迎えておりますが、この歴史的な変革を成し遂げ、より豊かで潤いのある社会を築いていくために、政治、経済、文化などのあらゆる領域に女性の参画が強く求められております。
こうした中、商工会議所活動の一翼を担う女性会においても、時代の要請と地域社会のニ-ズに対応した活動を今後さらに展開していく必要があります。
全国商工会議所女性会連合会(全商女性連)は、各地女性会と連携・協力しながら、平成14年度においては、下記の事業を行ってまいります。

1. 組織運営の強化
全商女性連運営体制の充実と組織の整備を図り、役員構成のあり方や財政基盤強化策等について、規約改正を含めて検討を行い、第17期の役員を決定します。また、ブロック・県連設立ならびに女性会未設置商工会議所の設置促進につとめます。

2. 諸会議の開催
全商女性連のより円滑な運営と会員交流を促進するため、総会、会長会議、役員会等を開催するとともに、各委員会活動の強化を図ります。

3. 仕事と子育ての両立支援
政府が推進する仕事と子育ての両立支援策の動向を注視しつつ、子育て世代の就業環境に関する調査・研究を行います。

4. 女性起業家を支援
各地商工会議所と連携をとりながら、商工会議所が実施する起業家を育てる事業に協力し、起業準備中ならびに起業まもない女性を支援します。

5. 環境保全の推進
「環境・ゴミ問題」をテーマとして、各地で実施する小学生作文・絵画コンクールを支援します。

6.広報活動の強化と交流の促進
女性会活動の活性化を図るため、各地女性会間の情報交換を促すとともに、次のメディアの有効活用を通じて、各地女性会活動の広報ならびに各女性会間の連携と多面的交流の強化に努めます。
(1)ホームページによる情報発信・交流
(2)日商発行の「石垣(月刊誌)」、「会議所ニュース(旬刊紙)」等による女性会活動や会員企業の紹介
(3)その他

7.意見・要望活動の推進
女性経営者団体の全国組織として、時代の要請に応じ、適宜適切な意見・要望活動を行います。

8.その他

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ