女性会活動報告

ホーム活動報告 > 「花のまち ふくしま」を観光客らにPR

「花のまち ふくしま」を観光客らにPR

福島商工会議所女性会

福島市を訪れた観光客をまちなかへ呼び込み、“花のまち ふくしま”をアピールしようと、大きな花時計がJR福島駅東口駅前広場にお目見えした。

記念セレモニーでは山川彬女性会会長があいさつし、県ハーモニカ協会が美しい演奏で花を添えたほか、同女性会のメンバーが「花」を合唱。

同女性会が今月、街なか広場をメーン会場に実施する「花と街のふれあいプロジェクト」の一環で、同商議所が開催する「ふくしま花のまちフェスティバル」と連携して花見山などを訪れる観光客を中心市街地に誘導、地域の活性化を図るのが狙い。

5月末まで設置される予定ですので、電車の待ち時間に足を止めてみてはいかがでしょうか。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ