女性会活動報告

ホーム活動報告 > 電気を消してスローな夜を― 100万人のキャンドルナイトに向け活動

電気を消してスローな夜を― 100万人のキャンドルナイトに向け活動

日向商工会議所女性会(宮崎県)はこのほど、イベントで使用するエコキャンドルを作製した。
これは、同女性会が今年度の活動目標に設定した「環境に関する取り組み」によるもの。会員の家庭から出た廃油20ℓを使用し3000個を作製した。手のひらサイズで約2時間灯すことができる。作製したキャンドルは、12月5日にJR日向市駅前で開催するエコイベント「~100万人のキャンドルナイト~ひゅうがの灯り2009~」で使用する。
詳しくは、同所のホームページ(http://www.miyazaki-cci.or.jp/hyuga/new/new114.html)、「月刊石垣」11月号(http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html)を参照。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ