女性会活動報告

ホーム活動報告 > メンタルヘルスを学ぶ会員講演会を実施(岡山県女連)

メンタルヘルスを学ぶ会員講演会を実施(岡山県女連)

 岡山県商工会議所女性会連合会は2月3日、「会員講演会」(主管= 児島商工会議所女性会)を倉敷市内の児島地区で開催。一般にも公開された同講演会には、約200人が参加した。

 当日は、心理カウンセラーの下口雄山(しもぐちゆうざん)さんが登壇。「脳を癒やし、脳を鍛える 笑顔の春 あなたの心のスイッチON!」をテーマに、メンタルヘルスケアなどについて学んだ。

 下口さんは参加者らに自己のストレスを簡単に取り除いてエネルギーアップさせるセルフケア法を伝授。また、「『自分はできる』と呼び掛けて自己の中にある潜在能力を引き出すことで、人は想像を超えた力を発揮できる」と述べ、人間が本来持っている無限の可能性を秘めた力について説明した。

 児島商工会議所女性会の片山恵美子会長は、「参加者から『実際に効果を体感しながらの講演だったので、とても有意義だった』といった声が終了後に多く寄せられた。今後も、県内の女性会メンバーと連携しながら、生活に役立つような講演会を企画していきたい」と意欲を見せている。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ