女性会活動報告

ホーム活動報告 > 創立50周年記念式典を開催(鳥取女性会)

創立50周年記念式典を開催
~地域と商業の振興に寄与する女性会へ~(鳥取女性会)

 10月12日には、鳥取商工会議所女性会が市内で創立50周年記念式典を開催。全国から約110人の関係者が出席し、半世紀の節目を祝った。
 式典の冒頭、同女性会の川口眞佐子会長が、「世界経済の低迷などにより現在の経済状況は厳しいが、女性としての豊かな感性を生かし、自己を磨き、社会的な地位の向上と地域商業の振興に努力する女性会でありたい」とあいさつ。その後、記念品として鳥取商工会議所に車椅子2台を寄贈した。
 続いて、野の花診療所医師の徳永進さんが登壇し、「かぐや姫の旅」と題して講演。家族の在り方について、「心が通じていれば言葉に出さなくても思いは伝わるもの」と語った。
 また、「鶴亀」「羽衣」の仕舞で始まった祝宴では功労者表彰を行い、元会長の児島寿美子さんに表彰状と花束が贈られた。さらに、鳥取在住のソプラノ歌手・寺内智子さんが美声を披露。最後は、地元の保存会による勇壮な因幡の傘踊りで式典を締めくくった。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ