女性会活動報告

ホーム活動報告 > 【復興支援】「被災地の社会福祉に役立てたい」義援金を寄贈(岐阜女性会)

【復興支援】「被災地の社会福祉に役立てたい」義援金を寄贈
(岐阜女性会)


▲義援金を手渡す早川会長(左)らメンバー


▲新年会でパフォーマンスを披露し、メンバーに被災地支援への協力を呼び掛けた

 岐阜商工会議所女性会は2月18日、岐阜新聞岐阜放送社会事業団に義援金10万円を寄付した。

 この義援金は、「全国商工会議所女性会宮城全国大会で被災地へ行き、あらためて社会貢献の大切さを実感した」と振り返る同女性会の早川美智子会長が、メンバーらに募ったもの。1月21日に開催した新年会で、有志らがダンスパフォーマンスを披露するなどして協力を呼び掛けた。

 2月18日の例会終了後、早川会長は3人の副会長と共に岐阜新聞社を訪れ、碓井洋代表取締役社長に寄贈。「社会福祉に役立ててほしい」とメンバーの被災地への思いを託した。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ