女性会活動報告

ホーム活動報告 > 「夏季体験研修」開催 今年も滝行に挑戦(鈴鹿女性会)

「夏季体験研修」開催 今年も滝行に挑戦(鈴鹿女性会)


▲滝行で邪気を追い払い、心身ともに清められた

 鈴鹿商工会議所女性部は8月3日、毎年恒例の「夏季体験研修」を市内の(宗)椿大神社で実施した。研修は、メンバーの資質向上や自分自身を見つめ直す機会を創出することなどを目的に、平成10年から開催。今年は22人のメンバーが参加した。

 当日は、神社内の茶室で庭園を眺めながらお茶席を体験。その後、(宗)椿大神社の宮司からの講話、おはらいに続き、禊みそぎのために白装束・白鉢巻き姿に着替え、滝行に挑戦した。

 心身ともに清められたメンバーからは、「最初は怖かったが、清々しい気持ちになった」「また来年も参加したい」との感想が聞かれた。同女性部では、来年以降も継続して研修を実施する予定だ。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ