女性会活動報告

ホーム活動報告 > 子どもたちの平和の「書」戦後七十周年で理解促進図る(広島女性会)

子どもたちの平和の「書」
 戦後七十周年で理解促進図る(広島女性会)

 広島商工会議所女性会は11月20~26日、市内のひろしま美術館で、小学生の書道作品の展示会「戦後七十周年 広島から 子どもたちの平和の書」を開催した。同女性会では戦後七十年を迎えた昨年、「いのちと平和の大切さ」について理解や関心を深めてもらおうと、市内の小学6年生を対象に、夏休みの自由課題として平和への思いを自由に表現した「書」を募集。91校から4175点の作品の応募があった。

 会場では、入賞作品105点を展示。受賞者を招いて、11月21日に表彰式を実施し、賞状と記念品などを授与した。

 同女性会は、「子どもたちの作品を通じて、平和について共感し、考える契機となれば」と話している。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ