女性会活動報告

ホーム活動報告 > 熊本地震の被災者を支援 チャリティー販売を実施(五所川原女性会)

熊本地震の被災者を支援 チャリティー販売を実施
 (五所川原女性会)


▲郷土料理など販売する梅沢氏(左から3人目)と女性会メンバーら

 五所川原商工会議所女性会は7月30日、熊本地震で被災した方々への支援を目的に、チャリティー販売を実施した。同事業は、同女性会が平成29年5月25日に創立30周年を迎えることから、その記念事業として行われたもの。同女性会のメンバーが五所川原市内にある立佞武多(たちねぷた)の館前に立ち、地元産のつくね芋(ヤマノイモ)やキノコ、タケノコなどを煮込んだ郷土料理「ごしょ山宝汁(ごしょさんぽうじる)」、津軽名物「ぼんじゅそば」などを全品200円で販売し、募金を呼び掛けた。

 当日は、同女性会の熊本支援活動に共感した「梅沢劇団」座長で俳優・歌手の梅沢富美男氏が訪れ、活動に参加。多くの来場者やファンらと、握手や記念撮影に笑顔で応じた。

 この活動による売り上げと募金は、8万9085円にも及んだ。熊本県の被災地へ義援金として送られる。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ