女性会活動報告

ホーム活動報告 > 「つるし飾り」でまちを演出 須賀川の良さをアピール(須賀川女性会)

「つるし飾り」でまちを演出 須賀川の良さをアピール
 (須賀川女性会)


▲まちを彩る女性会のつるし飾り

 須賀川商工会議所女性会は2月21日~3月5日、「つるし飾りでまちおこし&つるし飾りプレゼント大作戦~第4回須賀川つるし飾りめぐり」を実施した。毎年2~3月に中心商店街で行われる同所主催のひな祭りイベント「雛の笑顔に会えるまち」(ひな人形展示とスタンプラリー)に併せて飲食店やホテル、銀行などにつるし飾りを展示し、市内外から誘客してまちの活性化を図る取り組み。今回で4回目となる。

 つるし飾りは古くから子どもや孫の健やかな成長を願ってひな人形と共に飾られたもの。花や蝶、こいのぼりなど、それぞれに縁起の良い意味がある。展示したつるし飾りは女性会メンバーが一つ一つ手づくり。過去の作品と合わせて数千個を超える。今回は、指定の飾りを見つけた人に抽選でつるし飾りをプレゼントするイベントも実施、ひな祭りを盛り上げた。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ