女性会活動報告

ホーム活動報告 > 女性目線でまちの魅力を紹介 観光パンフレットを作成(浜松女性会)

女性目線でまちの魅力を紹介 観光パンフレットを作成(浜松女性会)

 浜松商工会議所女性会は7月、女性目線で浜松の魅力を紹介した観光パンフレット「浜松探訪~全国の女城主へ~」を発行した。浜松市は、1月から放送されているNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送を機に井伊直虎ゆかりの地として観光誘客に力を入れている。同女性会はその一助としてドラマ終了後も継続して誘客しようと、昨年4月から1年以上かけ同パンフレットを作成した。

 パンフレットでは、出世のパワースポットとされる徳川家康ゆかりの浜松城や井伊直虎ゆかりの寺である龍潭寺(りょうたんじ)、かんざんじ温泉などの観光スポットから、うなぎ、「浜松餃子」といったグルメまで魅力を幅広く紹介。同女性会主催のフォトコンテストで過去に入賞した作品や女性会メンバーが撮影した写真が、にぎやかに誌面を彩る。バッグに入るコンパクトサイズで1万部作成。全国の商工会議所女性会に配布したほか、浜松市観光インフォメーションセンターなどに設置した。同女性会は、「これを手に全国の女城主(女性経営者)の皆さんもぜひ浜松を散策してほしい」と期待を込める。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ