女性会活動報告

ホーム活動報告 > 全商女性連・藤沢会長の講演会開催 女性会の役割の大切さ語る(岐阜女性会)

全商女性連・藤沢会長の講演会開催 女性会の役割の大切さ語る(岐阜女性会)

 岐阜商工会議所女性会は7月10日、同所にて7月例会を開催し、講師に全国商工会議所女性会連合会の藤沢薫会長を招いて「日本を元気にするのは女性!」をテーマに講演会を行った。同講演会は、安倍政権が、「女性が輝く社会」の実現を成長の柱に掲げ、女性の活躍推進に強いスポットライトが当たる中、女性会の活動をさらに強化していくことを目的に開催したものだ。

 当日は、同女性会会員および県下商工会議所女性会役員など計37人が参加。地方での講演はこれが初めてという藤沢会長は、経営者としての理念や経験などこれまでの足跡とともに、女性リーダーとして世界を視野に入れた活動を推進することと地域のコミュニティーを盛り上げる取り組みを両輪と捉えて積極的に取り組んでいくことの大切さを熱心に語った。

 また、自ら会長を務める東京商工会議所女性会について、「人に言えない女性経営者の悩みを言い合う場。よい会に出合うことができた」と述べた。

 同女性会は、「講演を聞き、参加者一同、女性会の役割の大切さや地方創生実現に向け大きな期待が寄せられていることを再認識した。さらなる飛躍を誓い合う最良の機会となった」と話している。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ