女性会活動報告

ホーム活動報告 > 商工会女性部との交流深める「にいはりdeマルシェ」に初出店(土浦女性会)

商工会女性部との交流深める「にいはりdeマルシェ」に初出店(土浦女性会)

 土浦商工会議所女性会は昨年11月9日、土浦市新治地区の新治商工会女性部が開催する「にいはりdeマルシェ」に初出店した。会場は同商工会会館前の駐車場で、4月の開催に続き2回目。季節の野菜や惣菜、パン、サンドイッチなどの食品、アクセサリー、小物、鉢花などが販売され、クレープやコーヒーを販売するキッチンカーも出店した。

 土浦商工会議所女性会と新治商工会女性部は以前から、毎年8月に行われる「土浦キララまつり」の七夕おどりコンテストに混成チーム「おとめキララ連」として参加している。今回の出店は、地域の団体同士、より交流を深めようと実施した。

 当日は土浦の女性会から7人が参加、温かいおしること女性会が開発した「土浦ツェッペリンカレー」を販売し、好評を得た。ツェッペリンカレーは1929年、ドイツの大型飛行船ツェッペリン伯号が世界一周の途中に土浦に飛来した際、乗組員に振る舞ったというカレーを現代風にアレンジしたもの。生産量全国最多の土浦レンコン入りだ。この日は天候にも恵まれ、地元住民らが大勢訪れて名物カレーを味わった。参加メンバーは「地域の方や新治の女性部の方たちと親交を深め、楽しい一日となった」と話している。

活動報告一覧に戻る

このページの先頭へ