女性会お知らせ

ホームお知らせ > 日本政策投資銀行が第2回「女性新ビジネスプランコンペティション」を実施

日本政策投資銀行が第2回「女性新ビジネスプランコンペティション」を実施 受賞者に最大1,000万円の事業奨励金、受賞後もサポート

 株式会社日本政策投資銀行は、第2回「女性新ビジネスプランコンペティション」を開催する。
 これは、女性による新しい視点でのビジネスを、社会や経済に変革をもたらす成長事業として育成するため、昨年から実施しているもの。
 革新性や事業性に優れた新ビジネスに対して、最大1,000万円の奨励金を支給するとともに、コンペティション終了後も、外部の起業経験者や各種知見を有する方々と連携し、起業ノウハウのアドバイスやネットワーク紹介等、計画実現へ向けたサポートを行っていく。
 ビジネスプランコンペティションについては、同行ホームページにおいて募集要項を公表。平成25年2月末に応募を締め切り、同年6月の受賞者決定を予定。「女性新ビジネスプランコンペティション」の詳細は、こちらを参照。

お知らせ一覧に戻る

このページの先頭へ