女性会お知らせ

ホームお知らせ > 奇跡の一本松保存プロジェクト(岩手県陸前高田市)を支援

奇跡の一本松保存プロジェクト(岩手県陸前高田市)を支援

 全国商工会議所女性会連合会(会長:吉川稻・株式会社吉香 代表取締役社長)は、「奇跡の一本松保存募金」に17万7千円を寄付した。
 これは、さる3月4日に福島市で開催した「被災地商工会議所女性会との懇談会」で岩手県連・林晶子会長(盛岡女性会会長)から「奇跡の一本松保存募金」(岩手県陸前高田市)の説明があったことから、急遽、同募金に対する協力の提案がされ、その後の懇親会において、賛同者から17万7千円の募金を頂戴し、吉川稻会長から林晶子会長に託したもの。
 3月12日、林晶子会長をはじめ、岩手県連・田村福子副会長(大船渡女性会会長)、岩手県連・村井朋子理事(盛岡女性会副会長)、岩手県連・福成菜穂子理事(釜石女性会副会長)の4名は、陸前高田市役所を訪問し、戸羽太市長に募金額の全額を贈呈した。

「福島メッセージ」を採択
奇跡の一本松保存プロジェクト(陸前高田市ホームページ)

お知らせ一覧に戻る

このページの先頭へ