女性会お知らせ

ホーム第14回『女性起業家大賞』募集 > FAQ

第14回女性起業家大賞 FAQ

Q.女性起業家大賞とはどのような賞ですか。

全国商工会議所女性会連合会が実施している女性起業家支援事業の一環で、女性の視点で革新的・創造的な創業や経営を行い、事業を成功させている女性起業家を顕彰し奨励・支援することを目的として、平成14年に創設した顕彰制度です。

Q.女性会や商工会議所の会員でないと応募はできないのですか。

女性会や商工会議所の会員・非会員を問わず、応募できます。

Q.対象は、創業から10年未満の女性経営者になっていますが、「創業」とはいつの時点をいうのですか。

同賞の創業とは、次の(1)(2)を指します。
(1)事業を営んでいない個人が、経営者(個人事業主)として、新たに事業を開始すること。
(2)事業を営んでいない個人が、新たに会社を設立し、経営者(法人の代表者)として事業を開始すること。
例えば、個人で事業を営む者が途中で株式会社等に法人化をした場合、創業の時期は、個人事業主になった時点となりますので、ご留意願います。

Q.応募先の近隣の商工会議所女性会の場所が分からない、あるいは、近くに商工会議所女性会がない場合にはどうしたらよいですか。

以下の事務局までお問い合わせください。
〒100-0005
東京都千代田区丸の内2-5-1 丸の内二丁目ビル4階
日本商工会議所 総務部内
全国商工会議所女性会連合会事務局
TEL.03-3283-7829 FAX.03-3211-4859

Q.応募すると、どのようなメリットがありますか。

  1. 応募書類に記入する経営理念や自己評価等をまとめることにより、改めてご自分の事業を顧みることができます。また、このような書類の作成経験は、各種助成金等の申請書類を作成する際の参考になります。
  2. 入賞された方全員に賞状を授与し、最優秀賞、優秀賞、奨励賞の受賞者には副賞を贈呈します。
  3. これまでの受賞者の方からは、「受賞によって、自分の行っていることが認めてもらえたと感じた」「受賞により自信がついた」「受賞により新聞などのマスコミに取り上げてもらえる機会が増え、取引先にも信用してもらえるようになった」などの声をいただいております。
  4. 入賞された方をプレス発表するほか、全国商工会議所女性会連合会のサイトに掲載し、PRします。
  5. 最優秀賞と優秀賞の授賞式は、平成26年10月22日(木)に開催する「第47回全国商工会議所女性会連合会石川全国大会」で行い、受賞者をご招待します。

第14回女性起業家大賞募集についてに戻る≫

このページの先頭へ