女性会お知らせ

ホームお知らせ > 第48回全国商工会議所女性会連合会 徳島総会を開催

第48回全国商工会議所女性会連合会 徳島総会を開催


山崎会長挨拶の様子
△324女性会から2,358名が出席

 全国商工会議所女性会連合会は9月28日~30日にかけて、徳島市で「第48回全国商工会議所女性会連合会徳島総会」を開催。324女性会から2,358名が出席した。

 冒頭、ヴァイオリニストの寺内詩織氏による演奏による歓迎のあと、髙橋実行委員長(徳島商工会議所副会頭)の開会宣言で開幕した。

 主催者挨拶に立った山崎会長は、冒頭に今般の大型台風による被災者に対してお見舞いを述べた後、「最近の女性会を取り巻く環境は大きく変わり、政府が女性の活躍推進を成長の柱と位置付けるなど、女性会への期待が日増しに大きくなってきている」と述べるとともに、本年度は女性起業家大賞が第15回を迎えたことから、「これまでの応募者への追跡調査等の準備を進めており、政府主催の意見交換会などの場で、これらの調査結果を公表することで、女性起業家に対する環境作りや、関連政策の実現を働きかけていく」ことを述べた。

 第15回女性起業家大賞授賞式では、最優秀賞(日本商工会議所会頭賞)として、高橋陽子氏(ダンウェイ株式会社 代表取締役社長)、スタートアップ部門の優秀賞(全商女性連会長賞)として、仙田忍氏(株式会社ルカコ 代表取締役社長)、グロース部門の優秀賞(全商女性連会長賞)として片山結花(株式会社Uca 代表取締役社長)に、それぞれ表彰状と副賞が贈られた。

 全国商工会議所女性会連合会表彰では、特別功労者40人、会員増強など組織強化に取り組んだ12女性会が表彰された。また、「個として光る女性会事業表彰」の最優秀賞(日本商工会議所会頭賞)には、熊本女性会(熊本県)、優秀賞(全商女性連会長賞)には、尾鷲女性部(三重県)が表彰された。

 最後に、次回の開催地である北海道商工会議所女性会連合会が「第49回全国商工会議所女性会連合会北海道全国大会」のPRを行った後、全商女性連旗が山崎会長から八木千代子会長(北海道連・会長)に引き渡された(次回は、平成29年10月6日(金)・7日(土)・8日(日)「北海きたえーる」等で開催予定)。

 総会終了後は、昭和女子大学学長(兼女性文化研究所所長)坂東眞理子氏を講師に迎え、「女性の経営―新しいビジネスの地平を拓く」と題して記念講演会が行われた。

 総会にあわせて開催された物産展は、徳島県内から43店舗が出店した。


△三村会頭挨拶の様子


△第15回女性起業家大賞授賞式の様子


△全商女性連表彰授賞式の様子
(第2条代表:坂出女性会・綾婦美子元会長、第3条第1項代表:広島女性会・川口照子会長、
第3条第2項:(最優秀賞)熊本女性会・西村まり子理事、(優秀賞)尾鷲女性部・野田隆代部会長)

お知らせ一覧に戻る

このページの先頭へ