女性会とは

ホーム > 女性会とは

女性会とは

平成28年12月現在

1.目的
会員相互の連携を促進し、それらの健全な発展を図るとともに、商工会議所の組織基盤を強化し、もって商工業の改善発達に寄与することを目的とする。
2.設立
昭和44年7月
3.会員資格
各地商工会議所女性会
(各地女性会等の会員は商工会議所会員事業所の女性経営者ならびにその役員 等)
4.組織
(1)会員数: 417商工会議所女性会(約22,000名)
(2)役員: 62名
会長: 藤沢 薫(東京商工会議所女性会会長)
5.主な活動内容

(1)女性起業家支援
◇創業期の経営革新・創意工夫に取り組む女性経営者を顕彰する「女性起業家大賞」を実施(平成14年に創設)

(2)地球環境保全活動
◇「商工会議所女性会 環境行動宣言」採択(平成20年11月)
◇「商工会議所女性会 エコライフ宣言」呼びかけ(平成21年9月)
◇「徹底した節電のご協力」を呼びかけ(平成23年3月)
◇各地女性会等が実施する環境・エネルギー問題に関する小学生作文・絵画コンクールに対する表彰

(3)教育再生への取組みと身近な子育て応援活動の推進
◇商工会議所女性会 活動宣言~「子どもたちの笑顔と元気があふれるように」~採択(平成20年11月)

(4)社会福祉活動
◇熊本地震に対する義援金(平成28年4月)、東日本大震災に対する支援(救援物資の送付、義援金。平成23年3月)、宮崎口蹄疫被害に対する義援金(平成22年7月)、新潟・福島豪雨・福井豪雨義援金、難民救済募金など

(5)行政に対する意見要望活動など
◇「仕事と子育ての両立支援の充実を目指して」(平成14年10月)
◇「法人事業税の外形標準化に反対する」(平成14年10月)
◇「省エネルギー問題への取組みについて」(平成15年10月)
◇「少子化問題に関する提言~『出産・子育てに優しい経済社会』の実現に向けて」(平成18年5月)
◇「2020年 第32回オリンピック競技大会の招致に関する決議について」(平成23年10月)

(6)国際活動
◇各国の女性経営者との交流

(7)広報活動
◇商工会議所女性会パンフレットの作成・頒布

6.諸会議
(1)全国大会、総会
(2)理事会
(3)常任理事会
(4)総務、政策、広報、企画調査委員会
7.その他
全国商工会議所婦人会連合会から全国商工会議所女性会連合会に名称変更
(平成12年11月8日第32回総会横浜大会)

このページの先頭へ